教室のご案内

困っているのはどんな事ですか

ケージを噛む犬
  • 家のあちこちでオシッコをしてしまう。トイレがなかなか覚えられない。
  • 人を見ると飛びついてしまうので近づけるのが心配。
  • 遊んでいるつもりだと思うがすぐに噛んでくる。
  • 玄関チャイムの音や来客に対して吠え続ける。
  • 散歩中ひたすら引っ張り続け飼い主の言う事をきかない。
  • 散歩中他の犬を見かけるとワンワンキャンキャン吠え続ける。
  • 他犬と上手に挨拶ができない。
  • 家の中のあらゆる物を噛んで壊してしまう。
  • 足拭きやブラッシングを嫌がり咬む仕草をする。
  • 来客に対して警戒心を解かず吠えたり唸ったりする。
  • 家族に対して唸ったり、時には咬む時がある。

これらの行動をいつかおさまるだろうとほっておくと、かなりの老犬になるまで一生続く場合もあります。また、本やネットの情報で対処しても、その方法が愛犬に合っていないと行動を悪化させてしまう恐れもあるのです。ですから自己判断をせず、たくさんの犬を見てきているプロの手を借りて下さい。

犬との暮らし方教室への参加をおすすめします!

なぜ覚えてくれないの?どうして嫌がるの?――
意思疎通が上手く出来ていない、、と思ったらすぐにトレーニングを始めて下さい。

犬の困った行動をこのまま放置しておくと、直らないばかりか、困った行動がエスカレートしていき、深刻な問題行動になってしまう可能性もあります。

犬の本能や学習方法、日々私たちに出してくる犬のシグナル等について知識を深め、犬を理解した上で、私たちのルールも愛犬に知ってもらいましょう。

より充実した愛犬との生活を提案します

歯磨きしてもらう犬

人間のパートナーとして家の中でも外でも家族同様に生活する現代、人間と犬が垣根無しにあらゆる行動を共にすることにより、いままで以上に飼い主と愛犬の絆が深くなり、飼い主にとって愛犬はなくてはならない存在になっています。私たちは犬の本能やシグナルを理解した上で、犬に人間社会のルールを伝えて、よりよい関係性を作っていく事が重要だと思います。

  • 他人が寄ってきても飛びつかずにキチンとオスワリが出来る。
  • 吠えたり暴れたりせず、おとなしくお留守番が出来る。
  • 飼い主の許可なく、玄関ドアから出たり入ったりしない。
  • ドッグカフェ等一緒に入れる施設で、トイレの失敗がなく、おとなしく足元にいられる。
  • ドッグランで他犬と遊んでいる時も、呼び戻しができる。

など、安心して楽しく愛犬と暮らすために、

犬との暮らし方教室への参加をおすすめします!

人道的かつ科学的なトレーニング法です

ミキコドッグスクールが開催する犬との暮らし方教室でのトレーニング方法は、体罰を加えたり、リードを強く引き強制的にするものではなく、犬の良い行動を引き出し、その行動に対して報酬を与え良い行動を強化し、報酬を与えないでなくしたい行動を弱化していく、モチベ-ショナル(動機づけによる)トレーニング法を実践しています。このトレーニング方法は、多くの科学者が研究し立証している、犬の行動学、分析学に基づく「科学的トレーニング法」であり、D.I.N.G.O.が推奨するものでもあります。また、教室においてトレーナーが直接犬に訓練を施すスタイルではなく、愛犬同伴の飼い主さんにレクチャーするスタイルでトレーニングを行います。私たちが「トレーナー」ではなく「インストラクター」とよばれる由縁です。

ミキコドッグスクールにおいては飼い主さんとその家族が楽しみながら愛犬とのコミュニケーションをとれるような教室にする事を心がけています。そして参加していただく飼い主さんとワンちゃんがともにトレーニングの楽しさを理解し、もっと一緒に何かがしたい!とモチベーションを持てるよう日々努力しています。

ミキコドッグスクールで愛犬といっしょに学びませんか?

LET’S STUDY WITH YOUR DOGS IN MIKIKO DOG SCHOOL !!

お申し込み、お問い合わせはこちらから