ホーム ドッグスクール便り しつけ教室のご案内 プロフィール お問い合わせ

ドッグスクール便り

2010年11月25日(木)

急募!セナ動物病院(下鴨)木曜クラス12月生募集 [募集案内]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

前回修了された皆さん

京都市左京区下鴨の『セナ動物病院』において、2010年12月よりグループレッスンの<パピー・成犬入門クラス>が始まります。
参加ご希望の方はお電話、FAX、Eメール、または病院受付にて直接お申込みください。


開催クラス名:パピー・成犬入門クラス
前提条件:しつけ方教室に初めて参加されるワンちゃん(ワクチン接種済み)
開催日時:12月9日より各回木曜日(詳細は下表をご覧ください)
会場:京都市左京区下鴨(セナ動物病院内待合室)
料金:18,000円(テキスト代1,000円含む)
その他:全6回
    第1回目は犬なしでのオリエンテーションになります。
    時間は約2時間程度です。
    2回目以降、犬連れレッスン、約1時間です。


日付 時間 内容 会場
第1回目 12月9日(木) 13:30〜15:30 飼い主のみの
オリエンテーション
セナ動物病院待合室
第2回目 12月16日(木) 13:30〜14:30 犬連れレッスン セナ動物病院待合室
第3回目 1月6日(木) 13:30〜14:30 犬連れレッスン セナ動物病院待合室
第4回目 1月20日(木) 13:30〜14:30 犬連れレッスン セナ動物病院待合室
第5回目 1月27日(木) 13:30〜14:30 犬連れレッスン セナ動物病院待合室
第6回目 2月10日(木) 13:30〜14:30 犬連れレッスン セナ動物病院待合室

レッスン内容についてはこちらを、料金システムについて詳細はこちらをご覧ください。その他ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ、お申込みは・・・

セナ動物病院
TEL:075-712-7757

または、ミキコドッグスクールまでどうぞ

Posted by 山本 美貴子 at 09時09分

2010年10月28日(木)

モモのやる気☆ [MOMO日記]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

フセデモの写真撮り

モモのやる気はすさまじい。
若い頃からやる気はすごかったが、年齢を重ねていってもやる気は衰えない。
衰えるどころか、増していっているようにさえ思う。
来月11歳なのだが(^^;)
11歳というと、人間の年齢に換算(換算しても意味がないんですけどね)すると60歳くらい。
まあ人間でも今の60歳の方ってすごく元気ですものね。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

生後2ヶ月頃のモモ

何かをしよう!と私がトレーニングに誘って、モモが断った(嫌がった)事は一度もない。
普通何かしらの原因でテンションが低くて、今は出来ない、という時があるものだ。
例えば、モモがぼーっとしている時でも「何かやろうか?」とクリッカーを取り出したら、一気にやる気は上昇する。
私が講師をしている専門学校のお手伝い犬をする時も、どんな若い犬よりやる気があふれている。

画像(180x119)・拡大画像(319x212)

ラブの本能全開!泳ぎながら引っ張る

では、ここまでのやる気、意欲はどうやって培ってきたものなのか。
ラブラドールの持って生まれたお仕事犬の本能小さい頃からトレーニングをしてきたそのトレーニングを強制的にさせていたのではなく、私と一緒に何かをする喜びとしてトレーニングしてきた、というのがモモのやる気を育ててきた要因だと思われる。

画像(100x180)・拡大画像(179x318)

仲良し?モモとミカン

それと、これも大きな要因の1つになっているのではないかと思われるのが、もう1頭犬を迎えたことだ。
ミカン(ラブラドール?)だ。
ミカンは保護した犬で、最初から成犬サイズだった。
去勢なしの男のコだったので、モモにマウントしたり結構乱暴者だった(今はかわいい我が家の一員です)
だから、モモは最初とても嫌がったし、当初私はモモに申し訳ないと思っていた。
でも、そのミカンの存在がモモのやる気をもっとアップさせたように感じるのだ。
ミカンがいることによって、この犬には負けていられない!とやる気をアップさせているように思う。
「新しい犬を迎えると先住犬が若返る」とよく言うが、うちもそうだと思う。

但し、多頭飼いはとても難しいものなので、これを読まれて「うちも多頭飼いにチャレンジ」と安易には考えないで頂きたい。
留守番中にさみしがって吠えるので、さみしくないようにともう1頭を迎えたが、その犬も一緒に吠えるようになり、大変なことになった、2頭の相性がどうしても合わない、などやはり色々大変な面はあるのだ。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

ずっと一緒

来月で11歳になるモモ。
口周りに白髪が増えて、見た目は年とったなあと思う。
もちろん身体も注意が必要で、いくらやる気があるとはいえ、無理なトレーニング・身体に負担のかかるようなことはしていない。
食べる物にも気をつけたり、マッサージしたり、1日でも長生きしてもらおうと日々考えている。
ただやはり、モモが若々しくいられるのは、何かしようという意欲があるから、そして新しい行動をこちらが教えることによってモモは「考える」ので、脳の活性化が起こるからだと思う。
人も老化を防ぐために、脳の体操をしましょう、って言いますよね(笑)

Posted by 山本 美貴子 at 09時18分

2010年10月26日(火)

オーク動物病院(左京区)土曜クラス9月生募集(6回コース) [募集案内]

画像(180x135)

前回修了された皆さん

京都市左京区岩倉の『オーク動物病院』において、2010年11月よりグループレッスンの<パピー・成犬入門クラス>が始まります。
参加ご希望の方はお電話、FAX、Eメール、または病院受付にて直接お申込みください。


開催クラス名:パピー・入門クラス
前提条件:しつけ方教室に初めて参加されるワンちゃん(ワクチン接種済み)
開催日時:11月13日より各回土曜日(詳細は下表をご覧ください)
会場:京都市左京区岩倉(オーク動物病院内待合室)
料金:18,000円(テキスト代1,000円含む)
その他:全6回
    第1回目は犬なしでのオリエンテーションになります。
    時間は約2時間程度です。
    2回目以降、犬連れレッスン、約1時間です。


日付 時間 内容 会場
第1回目 11月13日(土) 13:30〜15:30 飼い主のみの
オリエンテーション
オーク動物病院待合室
第2回目 11月27日(土) 13:30〜14:30 犬連れレッスン オーク動物病院待合室
第3回目 12月4日(土) 13:30〜14:30 犬連れレッスン オーク動物病院待合室
第4回目 12月11日(土) 13:30〜14:30 犬連れレッスン オーク動物病院待合室
第5回目 12月18日(土) 13:30〜14:30 犬連れレッスン オーク動物病院待合室
第6回目 1月8日(土) 13:30〜14:30 犬連れレッスン オーク動物病院待合室

レッスン内容についてはこちらを、料金システムについて詳細はこちらをご覧ください。その他ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ、お申込みは・・・

オーク動物病院
TEL:075-703-7600
Web:http://www.oak-ah.com/top/

または、ミキコドッグスクールまでどうぞ

Posted by 山本 美貴子 at 11時16分

2010年10月25日(月)

第1回ドッグダンス大会成績発表 [ドッグスクール便り]

画像(180x135)

メダリストたち(私も入れてもらって^^;)

スタンダードクラス 1位 足立彩乃&凛ペア
           2位 山形翔平&ぽてペア
           3位 篠木哲也&ロッキーペア
           特別賞 諸岡としみ&ぴこペア
           ミキコ賞 樋口繁幸&いぶきペア

チャレンジクラス  1位 山形奈穂美&こまるペア
           2位 副田麻衣子&たんたんペア  

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

表彰式メダル授与

今回賞を取れなかった方は、悔しい思いをされていることと思います。勝負の世界は厳しいですねえ。
フィギュアスケートの浅田選手も今ジャンプの飛び方を変えるのにチャレンジしているのだとか。
日々チャレンジなんですねえ〜
皆様もまたモチベーションをあげて頂いて、次回もぜひチャレンジしてくださいね!


今回特にうれしかったのは、パパハンドラーがたくさん出られて全ペア賞を取られたことでした。
犬の世界は女性ハンドラーが圧倒的に多いので(日本は特に)、男性ハンドラーが頑張ってくださることはとっても嬉しいことです。

ドッグダンス大会はこれからも続けていこうと思っています。次回はもっと大々的にうちのお客様でない方にもエントリーして頂けるようにと考えています。
うちのスクールにとって、ワンワン運動会と同じくらい毎年恒例の一大イベントになるようにしていきたいと思いますので、来年もどうぞよろしくお願いします!
次はワンワン運動会!早く用意をしないと(^^;汗)

Posted by 山本 美貴子 at 00時45分

2010年10月24日(日)

第1回ドッグダンス大会開催♪ [ドッグスクール便り]

画像(180x135)

エントリーメンバー記念撮影

当スクール主催でドッグダンス大会を開催しました!
「ドッグダンス」とは、音楽にのって人と犬がダンスをする競技です。
当スクールには、「ドッグダンスレッスン」のクラスがあります。今回の大会はそこで日頃から頑張って練習されている皆さん対象で行いました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

金銀銅のメダル

初めての大会ということもあり、皆さんかなりの緊張。
私たちジャッジも緊張です(−−;)
この大会を目指して日々練習を重ねてこられた皆さん。
その練習の成果を出すとき!と思うと余計に緊張しますね
(^^;)

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

メダル裏側の印字

競技ですからもちろん得点がつきます。今回は得点順に、スタンダードクラス1位2位3位、チャレンジクラス1位2位、得点に関係なく選ぶ、特別賞・ミキコ賞の計7つの賞を用意しました。




画像(180x135)・拡大画像(320x240)

大会プログラム

チャレンジクラス4組、スタンダードクラス7組がエントリーの中、10月24日(日)14時、いよいよ競技開始です!

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

アンパンマンに変身!

ジャッジがびっくりするぐらい皆さんすばらしい出来!
人のステップ、犬のトリックステップ、モチベーション、選曲、衣装、犬の集中力、どれもとても良くてかなりハイレベルな戦い。得点も拮抗していてジャッジ泣かせですが、私にとってはうれしい悲鳴です。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

歩きながらステップ、犬に合図を出す

ドッグダンスに限らず、犬と一緒にする競技はすべて犬の集中力を保つことがどこまで出来るか、が鍵となります。
そこに、ドッグダンスならではの、人もステップを踏み踊
る、踊りながらそのステップに合わせて犬に動きの合図を出すわけですから、至難の業です。人が止まっている状態で「オスワリ」など合図を出すのとはわけが違います。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

決まった!ラストの決めポーズ!

ドッグダンスをやるには、やはりたくさんの練習が必要となってくるわけですが、ただやみくもにやったのでは犬のやる気が失われる場合もありますから、その練習にもコツがいるわけです。それと、人の方にも多少?のリズム感は必要です(笑)

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

股の間でサイドステップ

バックで人の周りをまわる、股の間で歩く、人の後ろを歩く、バウポーズ、バックで股の間を歩く、などなど難しい技(トリック)をいっぱい織り込んで軽快に踊る皆さん。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

前でサイドステップ

そして高レベルな技、人の前で横に動く(サイドステップ)人の股の間で犬が一緒に横に動く(サイドステップ)や、人は動かず犬がフセた状態でバックする(ほふく前進の逆バージョン)など、会場を沸かせていました。

成績発表記事に続く。。

Posted by 山本 美貴子 at 22時34分

以前の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2010


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

PHOTO

セナ動物病院(下鴨)主催レッスン受講者募集のお知らせ

セナ動物病院(下鴨)主催レッスン受講者募集のお知らせ

さくら動物病院(北区)主催レッスン受講者募集のお知らせ

さくら動物病院(北区)主催レッスン受講者募集のお知らせ

セナ動物病院(下鴨)主催レッスン受講者募集のお知らせ

セナ動物病院(下鴨)主催レッスン受講者募集のお知らせ

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005-2011 MIKIKO DOG SCHOOL All rights reserved.