ホーム ドッグスクール便り しつけ教室のご案内 プロフィール お問い合わせ

ドッグスクール便り

2008年12月13日(土)

ミカン3周年記念♪ [ミカンの母]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

今日のご飯はステーキ&ケーキ♪♪

本日2008年12月13日、ミカンが我が家へきて3年がたちました。
3年前、近所のドッグランをノーリードでウロウロしていたところを発見。長く放浪していたのか、痩せて薄汚れていたので、イエローラブよね?という感じでした。
それから我が家で一時預かり、しかし飼主出てこず。。。「やっぱり捨てられたのか?!」と思うのも無理ないほどかなりハチャメチャな犬でした。



画像(180x135)・拡大画像(320x240)

我が家へきた頃のミカン

もちろんトイレのしつけは出来ていず、っていうか室内に入った経験はなかったようで、我が家のリビング内を走り回る、かじる、壊す、そのへんでトイレしまくる、上のモモ(ブラックラブラドール)に乗っかる(泣)
放浪が長かったせいなのか、生まれ持ったものなのか、食べ物・水を守る癖もありました。
でも、一番手をやいたのは、「吠える」こと。
我が家に来て3日間は全く吠えなかったのですが、4日目から「ご飯くれ!」「クレートから出せ!」「一人にするな!」「モモだけかまうな!」などなど、ありとあらゆる要求吠えが出てきました。
レスキューされた犬って新しい家へ行くと、何日間かは様子を見るって言いますが、あれって本当ですね。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

ミカン我が家で初めての雪を見る

ミカンの激しい要求吠えは、前の飼主のところで強化されたものだと思われます。
例えば、「ワンワン」と吠えると飼主が「うるさい!」と顔を出し寄っていく、「ワンワン」と吠えるとご飯が出てくる、「ワンワン」と吠えると散歩に行ってもらえる、という感じで。
小さい頃のこういう経験はとても身に付きやすいので、後で治していくのが大変なのです。
なので、小さい頃の「後で困らない正しいしつけ」が必要なんですよね。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

遊びに来てね!

3年たって、ミカンの要求吠えはかなり軽減されてきています。
家の中では特別な場面以外、ほとんど吠えなくなりました。
トレーニングの賜物です。
ですがまだ外で、例えば私の教室のレッスン中に吠える場面はあります。
ですから私の今後の課題は外でなるべく吠えなくすること、少し吠えたとしてもすぐに吠え止むようにする事です。
もちろん課題はこれだけではありません。
いろんな試験にチャレンジ、フリースタイルにも挑戦したいと思っています。
その他にも一緒に楽しく旅行へ行くとか、家のリビングでいちゃいちゃするとか(笑)、色々あります。
ミカンは私にべったり(ストーカーといえる)です。
いつまでもかわいいミカンでいてね!!

山本ミカン 男 年齢不詳(多分4歳くらい) 
みなさま、いつまでもパピーのようなミカンを今後ともよろしくお願い致します。

Posted by 山本 美貴子 at 11時51分

ページのトップへ ページのトップへ

12

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリーリスト

検索


最近の記事

PHOTO

「より良いトレーナーになるために」キャンプ体験記

「より良いトレーナーになるために」キャンプ体験記

山科ドッグランパピー日曜クラス4月生募集のお知らせ(開始致しました。次回は7月生で募集します)

山科ドッグランパピー日曜クラス4月生募集のお知らせ(開始致しました。次回は7月生で募集します)

セナ動物病院(下鴨)木曜クラス10月生募集のお知らせ(定員に達しました)

セナ動物病院(下鴨)木曜クラス10月生募集のお知らせ(定員に達しました)

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005-2011 MIKIKO DOG SCHOOL All rights reserved.